テーマ:ひとりごと

* 続けるということ *

タイトルに反し、もう2ヶ月余りも更新をサボってしまいました~(汗)。 今さらですが。。。 今年の夏は、私的にはオリンピックに始まり、オリンピックに終わったという感じ。 時差が少ないこともあり、色んな競技をタイムリーに見ることが出来た事も理由のひとつですが、 我が家のチャンネルは、ほとんどオリンピック一色に(笑)。 いろんな…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

* 自分の感受性くらい *

ぱさぱさに乾いてゆく心を ひとのせいにはするな みずから水やりを怠っておいて   ・・・中略・・・・・・ 初心消えかかるのを 暮らしのせいにはするな そもそもが ひよわな志に過ぎなかった 駄目な事の一切を 時代のせいにはするな わずかに光る 尊厳の放棄 自分の感受性くらい 自分で守れ ばかものよ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

* ゆらゆら *

なんだかこの頃、気持ちがゆらゆら。。。。 秋のせいかしら~、なんてガラにもないことを言ってみたりして(笑)。 そんな私を見つめる、ネコが一匹。 どうしたの~。そんな時はね、笑えばいいのよ、笑えば。 くっくっく。って、笑ってるぅ~~~???
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

* マイ・ペース *

今日は、久々にカフェでランチです。 と言っても、写真は無いんですけどね。(笑) 夫はパスタを、そして、私はサーモンとアボガド、クリームチーズが入ったサンドウィッチを頂きました。 ランチなのでがっつりとはいきませんでしたが、久々の『そとごはん』に満足、満足♪ ここのカフェの一角には、イッタラの食器やちょっとした雑貨、CDな…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

* 癒されてます。 *

我が家の愛猫ジジが忽然と姿を消してから1ヶ月余り・・・。 もう、帰って来ることはないんだろうなぁ・・と思いつつも、 心のどこかで「もしかして・・」の思いは消えず。 ジジのごはん茶碗は仕舞いましたが、ベッドは片付けられず。 時折、我が家のりんご畑に現れるお隣の花子さんに癒されてます。 いや、慰められてるのかも。。。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

* ひこうき雲 *

海外へ行く飛行機に乗ったとき、「あ~、この飛行機を降りるときは異国の地なのねぇ。」と、 わくわくしていました。目的地が近くなって飛行機の小さな窓から見下ろす景色に、さらにわくわく感が増して、日本ではありえない赤茶けた大地や、どこまでも続く透明な海に感激したり。 今でもひこうき雲を見ると、飛行機に乗って遠くへ行って…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

* 宮崎ワールド *

プロフェッショナル、トップランナー、情熱大陸・・・。 各界の著名な方々の日常生活を追ったドキュメンタリーや、トーク番組が割りと好きだったりします。 先日見たNHKのプロフェッショナルには、宮崎駿監督が登場。 あの、どこか懐かしいような心温まる作品を作る監督ってどんな方なんだろう?と興味津々。 おヒゲをたくわえたお顔に、フ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

* 言葉の重み *

ブログを始めてからというもの、自分の文章力の無さや語彙の少なさに ガックリすることがしばしば、いや、多々あります。 言葉で表現する事の難しさを感じたり、普段何気なく使っている言葉も いざ、ブログに書こうと思うと、ちょっと待てよ、これでホントに合ってるのかな?と不安になって 辞書を引っ張り出してみたり・・・。(それでも間違って…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

* 懐かしい場所 *

以前、パートナーが会社員だった頃、転勤で見知らぬ土地へ行くと まず周辺地域を知るために愛車のマウンテンバイクで(笑)、あちこち走り回っていました。 家から一番近い病院、郵便局、いろんな手続きでお世話になる市役所、そしてスーパーなどなど・・ 地図でだいたいの場所を確認してから、いざ、出発! 車で出掛けてもよいのだけど、不慣れな…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

うれしいコト、かなしいコト

日々暮らしていると、うれしいこともあればかなしいこともあります。 できれば、うれしいことや楽しいことばかりの毎日であって欲しいけれど、 そうはいかないのが人生。 でも、願い叶わず悲しい気持ちのとき、そっと気遣ってくれるパートナーや家族、 がんばれ!と励ましてくれるともだちの気持ちに包まれると、 こころがあったかくなって、いつし…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

大切なひと その1

私の大切なひとは、男気のあるダンナさまと、かわいい愛娘に囲まれて 遠く離れた南の町で暮らしている。 私は、 彼女の性格が好き。 彼女のセンスが好き。 彼女の家族や両親、彼女につながるすべての人達が好き。 (ここまでくると、りっぱなストーカーだね、こりゃ。) 彼女は、人に対する思いやりが深く、物に対する愛情も深い。 彼女…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more