* 味わう *

そう言えば、すっかり忘れていたけれど、気付けばこのブログも1年経っていました。

根気がなく飽きっぽい私がなんとか続けてこられたのも、きっかけを与えてくれた
お友達とコメントを寄せてくださったみなさんのおかげです。 ありがとうございます。

かなりゆっくりな更新ですが、地道に細々と続けて行きたいと思いますので(笑)、
これからも、どうぞ、よろしくお願いしますね♪

さて、今わたしが読んでいるのは珍しく詩集。茨木のり子さんの『歳月』です。
とある雑誌に茨木さんの特集が組まれていて、そこに載っていた一篇の詩に感動。
もっと、茨木さんの作品に触れてみたいと思いました。

この『歳月』は、茨木さんが亡くなられたご主人を想って綴った詩集です。
そして、茨木さんが亡くなられた後にこの詩が発見され、出版されたというもの。

ひとつ、ひとつの詩を味わう。

久しぶりに先を急がず、ゆっくりと読んでいます。


画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ちびくろしんた
2007年09月20日 21:52
茂木のり子さん、恥ずかしながら初めて知りました。
「歳月」ってタイトルに、夫婦の歴史がいっぱい詰まってるんだろうな~って想像がふくらみますね。

最近、主人への態度に反省する日々で、きっと今の自分に喝!を入れてくれるような詩集なんだろうな(>_<)

apple sourceさんの心に残るような詩があったらまた教えてください!!
ちったまま
2007年09月21日 13:43
そうでした。☆祝一周年記念☆いろいろありがとうございました。これからも楽しみにしていますね♪
さて、茂木のり子さん私も初めてです。どんな詩集か気になりますね~。
私も渇を入れて欲しいので、本屋さんで見てこようと思います。

のん
2007年09月21日 17:12
ちびくろしんたさんへ
いやいや私も、雑誌を読んで初めて知りました。以前、どこかのニュース番組で取り上げられたこともあるみたいです。
あっ、お名前なんですけど「茨木さん」で~す。(^^)

ご主人に対する惜しみない愛情や、慈しみ、尊敬が詰まっていて、とてもすばらしい作品です。ただ、背景を考えるとすごく切なくなってしまうんですけどね。(;;)
のん
2007年09月21日 17:20
ちったままちゃんへ
こちらこそ、本当にありがとう!ちったままちゃんのひと声で始められたんですから♪感謝です!

詩集って、とても奥が深いように思います。他に「倚りかからず」っていう作品も読みましたが良かったです。ぜひ、本屋さんで手にとって見てね!「茨木さん」ですよ~!(^^)
ちびくろしんた
2007年09月21日 22:21
失礼しました(>_<)
「茨木さん」ですね!
私も本屋さんでチェックしてみます!!
のん
2007年09月23日 21:10
ちびくろしんたさんへ
ぜひ、チェックしてみて下さいね!
読んだ事無いけど「自分の感受性くらい」というのも気になってます。(^^)
2007年09月24日 19:53
一周年おめでとうございます♪
私は詩集は全く読んだことがないのですがとても
興味深くブログを読まさせていただきました。
歳月って思い言葉ですね。短く感じない何か重く
深い音に聞こえました。相方に対する態度…深く
反省することだらけです…(^_^;;;
のん
2007年09月26日 16:50
Brittさんへ
コメントありがとうございます!
私も詩集って読んだ事が無かったんですけど、読んでみるとなかなか奥深いものだなぁと感じました。新たな発見です。
Brittさんは確か三島由紀夫作品を読まれるんですよね。
恥ずかしながら私はまだ読んだ事が無いので、これから三島ワールドに足を踏み入れてみようかと思います!

余談ですが・・・先日観た映画の中で「Vermilion」と言う言葉が出てきて「あっ、朱音ちゃん!」と真っ先に思いました(笑)。
ステキなお名前ですよね♪